孔仁門(こうじんもん)クラブ 発足日:1995年4月1日
会長(代表) 久保田 弘
相 談 役 滝沢良治
(段位資格:松濤會五段)
指 導 部 〇指導部長(支部長) 土屋恭之
(段位資格:松濤會四段、糸東会三段、全空連二段)

〇副 部 長(会計担当) 立野泰史
(段位資格:松濤會初段)

〇武道研究グループ長 藤井純郎
(段位資格:松濤會二段)

〇副 部 長(広報担当) 長澤大和
(段位資格:松濤會初段)

クラブ内容  1995年、空手道を通して、それぞれの立場で一生懸命に頑張る人々の応援を目的に、孔仁門クラブを発足しました。私たちは、三国志の諸葛孔明のような行動力と知恵を持つ人々の育成を目指しています。
 本クラブは営利を目的とせず、地域社会の貢献のために、誰もが気軽に空手道に親しんでもらいながら、20年以上指導者全員がボランティア(無報酬)で指導を行ってきています。現在、多くの卒業生が国際協力など社会の様々な分野で活躍し、アジア、中南米等の多くの国で友情の輪を広げている。

孔仁門(十訓)  一.全ての武道及び他流派を尊重して、空手道を学ぶ。
 一.文武両道を目指し、学業と稽古に全力を尽くす。
 一.私たちは調和の精神を尊び、いかなる暴力も認めない。
 一.常に新しい好奇心を持って、自主的に技と心の探求に努める。
 一.派閥、学閥の差別なし、全てが共に歩む同志とする。
 一.和して同じない、稽古に慣れない、誰かに頼らない。
 一.空手は恩義・信義の道、己の名利を求めるは恥なり。
 一.人の友情を信じ、人に大切な思いを託し、人の心の開きを待つ。
 一.祖の志を守り、長上を敬い、後輩を大切にして道に尽くす。
 一.人は空手のためにあらず、空手は人のためにある。


【稽古内容】
 準備稽古、基本、形、組手、棍(こん)
 ※ 棍(5級以上)は丸棒でも構いません。

【社会貢献への取り組み】
 孔仁門クラブは社会的活動の取り組みを通して、クラブ員の相互協力及び友の大切さを学び、世界の子供たちがより良い環境の中で健康に成長し、それぞれの個性を開花できるような環境支援作りのため、クラブ設立当初からユニセフへの毎月募金を継続するなど会費収入を社会活動に役立てています。 

【昇級・昇段審査会】
 昇級・昇段審査は、武技審査(組手・形)で行いますが、孔仁門クラブは単に空手道の習得を目的とするのではなく、社会での活躍を目指す人材育成クラブである。そのため、武学・武技・武徳の稽古生の人格向上に努力することを目的とした武学審査を武技審査の前に行う。
 (武学):武道の歴史に関する学問
 (武術):戦うのに必要な技術 
 (武徳):武道家として守るべき徳義
※ 初段以上:日本空手道松濤會認定段位授与、クラブから黒帯贈呈

@武技審査:現在の段・級
 <少年部>
    18〜13級 基本、形:大極初段
    12〜09級 基本、形:大極初段、平安二段
    08〜05級 基本、形:大極初段、平安三段
    04〜03級 基本、形:大極初段、平安四段
    02〜01級 基本、形:平安五段、鉄騎初段
    初段〜二段 形:制定形、組手:約束一本組手
 <一般部>
    8〜6級 形:基本、形:大極初段
    5〜3級 形:平安の形
    2〜1級 形:平安五段と鉄騎初段
    初段〜四段 形:制定形、組手:約束一本組手 
    ※初段受験資格(孔仁門のみ)
    1級取得者、武学審査合格者、拳立て、腹筋(10回以上)
    及び棍


A武学審査
  本ホームページの武学講義から出題(小学2年生以下は免除)
  (鑑賞必須)映画「SPIRIT(スピリット)」
  (監督・制作ロニー・ユー)
  ※武道の精神を学ぶ上で参考になる映画。
  (その他参考)映画「英雄(HERO)」(監督チャン・イーモウ )

B審査料 級・段:3,000円
  ※少年部有段者登録料1万円(個人負担6,000円
  (クラブ補助金4,000円))
  ※大人は別途確認してください。

C帯の色
  18〜16級(白)、15〜13級(オレンジ)、12〜9(青)
  8〜5(緑)、4〜3級(紫)、2〜1級(茶)
  初段〜五段(黒)


【研修会参加費及び推薦書籍代の半額補助について】
 本部道場松濤館の研修会参加及び推薦書籍を購入される場合は、費用の半額補助(交通費自己負担)します(指導者のみ)。
 ○研修会:@館長稽古、A全国指導者研修会、B初段者講習会
 ○推薦書籍 :空手道教範(船越義珍著)

その他
【松濤會学生連盟】
 ○学習院大学空手道部 ○成城大学空手道部 ○専修大学空手部 
 ○中央大学空手部 
  
【松濤會支部・同好会】
 ○本部道場松濤館 ○湘南支部 ○二宮支部 ○成空塾 ○ぶらり庵 
 ○土佐支部悠遊館 ○健武会 ○瀧田空手道教室

【友好団体】
 ○空手道場 清風館
 ○大氣拳尚武館

【空手道のゆかりの地】(「空手に先手なし」記念碑 )
 ○臨済宗大本山 円覚寺
※ 船越義珍先生は、唐手術から空手道に改名されるに当たっては、
 堯道慧訓管長より指導を受けたと言われている。


【孔仁門クラブ協賛企業】
 栗原スポーツ
 神奈川県茅ヶ崎市新栄町2-30 TEL&FAX:0467-83-3320
 ・孔仁門クラブの生徒は空手着、孔仁門ワッペン(800円税抜)等の用品を
 1割引きで購入できます。